アメリカ フロリダ州ウェスレイチャペル

サドルブルックテニス・ゴルフアカデミー


所在地 

5700 Saddlebrook Way, Wesley Chapel, FL 33543

サドルブルックテニス・ゴルフアカデミーの概要

タンパの北30分ほどのところに位置する高級リゾート内のアカデミー。2017年のフェドカップ準決勝の舞台にもなったこのアカデミーにはテニスの四大大会全てのサーフェスを含む45面ものテニスコートを所有。またゴルフはアーノルド・パーマーデザインのコースが2つ、中央の巨大なプールの周りにはコンドミニアムが点在しリゾート単体としても非常に快適に過ごせる。キャンプ、長期留学にかかわらず食事のクオリティも非常に高く有名ステーキハウスを含むレストランが利用できる。元世界王者のアンディ・ロディックやジョン・イズナー、アレクサンダー&ミーシャ・ズベレフ兄弟ほか多くのトッププレーヤーがここでトレーニングを行う。

滞在

東京ドーム約42個分の敷地の中心部にある巨大なプールを取り巻く形で多数のコンドミニアム棟が点在。ジュニアのユニットは基本的に2部屋で構成されており、それぞれの部屋にベッドが3つずつ、つまり1ユニットあたり合計6名までが滞在することとなる。各部屋にはバスルーム、洗面台、それにテーブルと椅子が用意されたバルコニーがあり、その2部屋をつなぐ共用スペースにはソファ、テレビ、対面式の簡易キッチンがある。この共用スペースに玄関ドアある。いずれも非常に快適で広く清潔なものとなっている。セキュリティに関しても外部とつながるゲートには24時間セキュリティがおり、レジデンスではレジデンシャルアシスタントが見守ることとなる。


食事

食事は3食ともプール横にあるTD'sスポーツバーあるいはその隣にある有名レストランDempsey'sステーキハウスでとることとなる。いずれも高級リゾート感のあるラグジュアリーなものでフロントにスポーツバッグが転がっていることに違和感があるほど。選択肢はさほど多くないが味付けも満足のいくもので、レストラン自体複数の選択肢があることからも、少なくともキャンプや短期留学で飽きることはあまりないと思われる。


キャンプ・短期留学

テニス留学

ジョン・マッケンローを育て国際テニス殿堂入りを果たした名コーチ、故ハリー・ホップマン率いるホップマンテニスアカデミーが前身。ホップマンと共にアカデミーを発展させてきたコーチがその流れを汲み週5日、毎日5時間のトレーニングを行う。ツアー時をのぞいて日本人コーチや日本人プロ選手も常駐しておりその点でも安心できる一方ジュニア選手の日本人留学生割合は極めて小さく、そういった環境に留学したい場合には非常に魅力的なオプション。

ゴルフ留学

アーノルド・パーマーデザインのゴルフコースを2つ有する巨大なリゾート内のゴルフアカデミー。トラックマンなど最新設備を配備し、毎年多くのジュニア選手がキャンプに参加する。典型的な例は卒業目的での長期留学を視野に入れトレーニングレベルの確認と相性のチェック。前年の冬休み、春休み等に数週間滞在し8月からここで長期の学生として通うスケジュールとなる。


長期留学

敷地内に認可校を併設、指定された科目を履修し単位を得ることでアメリカの高校卒業資格が得られ、それをもとにアメリカをはじめとする大学への進学を目指す。多くの学生の目標はNCAAのディビジョンIカレッジにフルスカラシップで入学すること。このアカデミーの学生は基本的にテニスかゴルフのアスリートであり、その75%が世界25カ国から集まった留学生。日本人留学生は非常に少ないことから非常に短期間で英語が上達する可能性が高い反面はじめからある程度の意思表示ができる必要がある。また開始時の英語コミュニケーションスキルが高いほど当然高い成績を得られる可能性が高まり、NCAAカレッジでの奨学金を狙う場合にもそれが有利に働く。


ジョン・イズナー、アレクサンダー・ズベレフほかのコメント