バスケットボール


IMGアカデミーバスケットボールは全米3位(2016)にランクインするほどの強豪。男女ともに全米選抜チームにノミネートされNBAなどで活躍。またカレッジ進学率も高く特に女子は2006年以来100%の実績を誇る。このうち多くがNCAAのD1などで活躍し、奨学金を得ている。

IMGアカデミー・バスケットボールの実績

男子

  • 8名 の卒業生が2005年以降NBAのドラフトに指名される
  • 11名 の卒業生が2017年のNCAAトーナメントでプレー
  • 24名 が2016年から2018年にNCAAディビジョン1へ加入
  • 3位 に2016年のチームが全米でランクインし、2017年はトップ10入りを果たす。
  • 3名 が2017マクドナルド・オールアメリカンに選出。1チームから3名選出は史上初。

女子

  • 100% のカレッジ進学実績(2006年以降)
  • 4名 の卒業生が2018年のNCAAトーナメントでプレー
  • 45名+ が2006年以降にNCAAディビジョン1へ加入
  • 7名 がマクドナルド・オールアメリカンにノミネートされる
  • 2017年 にはRellah Bootheがマクドナルド・オールアメリカンとU18全米代表に選出される
  • 5名 が世界中でプロとして活躍
  • 17名 が全米ナショナルチームセレクションに参加

その他の特徴

バスケットボール施設

4つのバスケットボールコートと24のバスケット。その他スピード、フィジカルを鍛えるためのターフ(人工芝)フィールドを併設。


田中力

15歳で全日本に選出された田中力選手が2018年よりIMGアカデミーに進学、レギュラー定着を目指してトレーニング中。


マクドナルド・オールアメリカン

2019年にはマクドナルド・オールアメリカン(全米高校選抜)にIMGアカデミーからArmando Bacot, Jeremiar Robinson-Earl, Josh Greenの3名が選出される。1チームからオールアメリカンに3名の選出は史上初の快挙。


その他IMGアカデミーでトレーニングを行なったプレーヤー:

Renaldo Balkman, Michael Beasley, DeJuan Blair, Jimmy Butler, Glen “Big Baby” Davis, Alonzo Gee, Maurice Harkless, Jrue Holiday, Kendall Marshall, Kevin Martin, Larry Sanders, Iman Shumpert, Amar'e Stoudemire