UTR - Universal Tennis Rating - について

テニスでアメリカの大学に進学し奨学金を得ようとする場合に必ずと言っていいほど必要になるのがこのUTRで、カレッジのコーチと話す時にまずUTRを聞かれるでしょう。逆に言うとこれを聞かれた時にいい数字を言えれば、それだけでカレッジコーチの心を掴むことができると言っても過言ではありません。

UTRとは?

  • テニスのレベルをより正確、公平に測るためにアメリカで開発されたレーティングシステム
  • 世界200カ国で160万人が登録
  • 老若男女、プロ・アマ関係なく1.0~16.50までのスコアで評価
  • 過去12ヶ月、30試合までの結果と内容で評価
  • アメリカではカレッジコーチのリクルーティング標準
  • スポーツ奨学金の有無、金額判断に大きく影響
著名選手とカレッジのUTR
著名選手とカレッジのUTR

UTRのレーティングの考え方

  • UTRは直近の12ヶ月、30試合の内容をアルゴリズムが計算し決まります。対戦相手の強さと、各試合で設定される期待値に対してのパフォーマンスによってレーティングされることとなります。
    • 同じUTRの対戦相手の場合、アルゴリズムは同数のゲーム数を期待値とします。相手より多くゲーム数を取ればUTRは上がります。
    • 対戦相手のUTRが自分より低い場合、システムが6-2, 6-2を期待値とした場合、6-1, 6-1で勝てばUTRは上がります。
    • 対戦相手のUTRが自分より高い場合、システムが3-6, 3-6の期待値を設定して4-6, 4-6で負けた場合でもUTRは上がります。 
  • 試合が長いほどレーティングでの比重が上がります。つまり4ゲームのミニマッチよりも3セットマッチの方がUTRが変動しやすくなります。
  • UTRがより近い相手との試合でレーティングの比重が上がります。自分がUTR6の場合、UTR4の相手よりも5の相手と対戦する方が比重が上がります。
  • 対戦相手のUTR信頼性が高いほどレーティングの比重は上がります。対戦相手が多く試合をしている場合そのUTRの信頼性は高くなります。
  • 過去数ヶ月の試合の方がレーティング比重が上がります。
  • 最初の試合ではUTR(P)という暫定値になり、5試合前後で(P)が取れUTRの信頼性が上がります。

カテゴリー別UTRとランキング

2020年9月18日時点

プロ男子


プロ女子


カレッジ男子


カレッジ女子


U18男子


U18女子


U16男子


U16女子


U14男子


U14女子

UTRを上げるには

  • より多くのゲーム数を取る
    • 試合の勝ち負けにかかわらず、また相手のレベルにかかわらず、期待値よりも多くのゲームを取ることでUTRは上がります。これが最善の方法です。
  • 試合頻度を上げる
    • より多くの試合をこなすことにより、より最新の状態が反映されます。またレベルが上か下かにかかわらず、自分とできるだけ近いレベルの対戦相手との試合が望ましいです。
  • 我慢強くなる
    • UTRは最新の結果と最古の結果を入れ替えるローリング方式のため、最新の状態がレートに反映されるのに時差が生じます。